古着選びでこだわるポイント
古着選びでこだわるポイント

お洒落な芸能人が古着を好んで着ていると知ってから

お洒落な芸能人が古着を好んで着ていると知ってから、私も古着屋さんに足を運ぶようになりました。

私が古着選びでこだわるポイントは、とにかくブランドです。
ノーブランドの古着は、安くて当然だと思っているからです。
正規価格では到底手の届かないブランドの洋服でも、ワンシーズン前のものだと店頭から外され、今だとアウトレットに送られ、そこで安く買うわけですが、それ以上に古着屋さんでの購入は安いです。

古着屋さんといっても、全ての商品が古着なのではなく、新品タグ付きの商品もたくさんあります。ブランドの洋服を取り扱っている店舗が、売れ残った商品を古着屋さんに買い取って貰っていると聞いて、私はブランド物の古着を目当てに古着屋さんに通っています。
私が初めて古着屋さんに行った時の感想はといえば、品数が多くて価格が安いと言うことと、時間がたっぷりある時にゆっくり隅から隅まで見たいとワクワクしたことです。
古着屋さんの特徴は様々ですが、私のように古着選びはブランド物の洋服、小物狙いといったポイントを置いていると、良い品物しか取り扱わない古着屋さんに通います。
良い古着屋さんだと、安心して購入できるので、1週間に2度くらい通っているのですがとても楽しいです。