古着選びでこだわるポイント
古着選びでこだわるポイント

古着には古着の良いところがあるので

古着には古着の良いところがあるので、私も時々古着を購入して、自分なりにアレンジして着ています。古着を毛嫌いする友人もいるのですが、今の洋服ってデザインが画一化されているようで、せっかくおしゃれしたのに他の人とちょっとかぶって、がっかりした経験が少なからずあるので、自分らしくアレンジできる古着も取り入れるようにしているんです。

古着選びでこだわるポイントというと、まずデザインです。
リバイバルという言葉がファッションにもあるように、おしゃれなデザインは数年・十数年・数十年後にまた流行することが多いものです。
そういったデザインかどうかというのは、とても古着選びで重要だと思います。
また、中古なので、品質がどうかというのもチェックが大事です。
フォローできるような傷みなら、自分で納得して購入しますが、中古のため生地が薄くなっている、汚れているなど様々な難点があり得るので、購入前にちゃんと見ておくことが大事です。
上手に取り入れれば、人とは同じじゃない、ワンランク上のおしゃれができる古着を、是非これからも楽しんで着たいと思います。