古着選びでこだわるポイント
古着選びでこだわるポイント

古着を購入する時に私がこだわるポイントは

古着を購入する時に私がこだわるポイントは、オシャレで自分に似合うかどうかです。
私に似合う洋服なら、特に未使用品にはこだわらないので、気に入ったデザインなら古着でも購入します。最近は好みもうるさくなってきて、なかなか気に入った洋服が見つかりません。良いなと思っても、少し丈が短かったり、サイズが合わなかったりするので、もしかしたら古着ならピッタリの服があるかもしれないと思い、古着屋さんにもよく足を運んでいます。
古着と言っても、最近は品質の良い、比較的キレイな服が多いんです。
流行が短いサイクルで入れ替わるので、1年くらい着たら古着屋に売るという人も多いんでしょう。先日購入したスカートも古着ですが、見た目は新品みたいなのに価格は格安だったんです。
気に入ったデザインで、自分に似合う古着を見つけた時は、本当に嬉しくなります。
古着を購入する時は、試着して、自分が持っているワードローブに合うかどうかも考えながら選んでいます。特に、試着は絶対に必要です。
安いからと言って、着ないまま買ったらあまり似合わなかった、という場合もあります。安くても私に似合う事が重要なので、必ず実際に着てみてから買うようにしています。